拡散希望!!6月15日は、都内二か所のカマレポカフェに、鎌仲ひとみ監督登場!

イベント

☆午前は、自由が丘ピープルツリー!

http://kamanaka.com/news/event/2780/

日時 6月15日(日) 9:00 ~ 11:00(受付8:50~)
会場 ピープル・ツリー 自由が丘店
東京都目黒区自由が丘3-7-2
定員 20名
参加費 1,000円
予約等 キッズスペース設けます。お子さま連れOK!
注:託児はしませんのであくまでも親御さんの見守りのもと、お願いします。
スタッフもお手伝いします。

お申込みはピープル・ツリー 自由が丘店まで。

お電話(03-5701-3361)または、メールでSJiyugaoka[a]peopletree.co.jp までお送りください。
([a] を@に変えて送信ください)

上映作品は、最新DVD「カノンだよりvol.3」から、カマレポno.8とno.9に決まりました!どうぞお楽しみに!

 

☆午後は、青梅!☆14892_651637404907163_1606076367755135148_n

日時 : 6月15日(日) 13:00~17:00(開場12:30)
場所 : 青梅市民会館 会議室1~3
※別室にキッズスペースあり(和室)
交通 : JR青梅線・青梅駅下車徒歩5分
参加費 : 1,000円 (予約/800円、学生500円、高校生以下無料)
https://www.facebook.com/events/1406998882913022/

<問合せ・申込>
omebunbun@gmail.com
お名前・人数・ご連絡先(メールアドレス・電話番号等)をお知らせください

プログラム
<第一部> 13:00~13:45
「キッズウィークエンド@青梅5 ~福島子ども保養ツアー~」報告

<第二部> 14:00~15:15
『カノンだより Vol.2』上映会
2014年秋公開の鎌仲ひとみ監督新作『小さき声のカノン-選択する人々』。其の製作現場からの最新動画レポート

<第三部>15:30~17:00
鎌仲ひとみ監督お話会
核を巡る三部作(※)から『内部被ばくを生き抜く』そして『小さき声のカノン-選択する人々』に至る監督の思いや活動の軌跡。チェルノブイリ事故後、放射 能汚染と闘い続けるベラルーシ・ウクライナの人々の経験、福島原発事故の被災者の現状、子どもたちの保養ツアーの意味等についてお話していただきます。
(※)鎌仲監督ドキュメンタリー映画、 『ヒバクシャ(2003年)』『六ヶ所村ラプソディー(2006年)』『ミツバチの羽音と地球の回転(2010年)』