<石川県金沢市>28日(金)「カノンだより特別版」、29日(土)北陸学院大学で鎌仲監督無料講演会「命の声に耳を傾ける」

イベント

kamarepo16_2

11月28日(金)、29日(土)、鎌仲監督は石川県金沢市です。

金曜日の「カノンだより 特別版」は、石川県出身の福島大学荒木田准教授の映像を含むDVDになっていない映像を観て、少人数で鎌仲監督のお話を聴きます。

土曜日の講演は、郊外の山の上のちいさな大学で。 志のある公開講座を無料で市民に開放しています。鎌仲監督のお話が無料で二時間聞ける機会は少ないはず。県外からもぜひどうぞ。お申込みもお忘れなく。

 

<11月28日(金)>

2014年11月28日(金)14:00~16:00
鎌仲ひとみ監督といっしょに観る「小さき声のカノン」特別版

場所・メロメロポッチ  http://meropochi.web.fc2.com/
ゲスト・映画監督 鎌仲ひとみ
1200円+1オーダー
連絡先・小原美由紀(happykoara3@ybb.ne.jp)

☆上映作品(DVD未収録)

カマレポNo.14 母であることーその思い
http://kamanaka.com/news/3374/
カマレポNo.15  それぞれの自主避難(宇野朗子さん×中里見博さんご夫妻編)
http://kamanaka.com/news/3511/
カマレポNo.16 言葉ではなく、生き方で ~荒木田さんの場合~
http://kamanaka.com/news/3694/

新作「小さき声のカノン」は東京渋谷イメージフォーラムで来年早春公開ですが、
http://kamanaka.com/canon/
400時間の取材映像に対して、本編は2時間。大切な大好きな部分を涙ながらに山のようにそぎ落としました。

その中から、「小さき声のカノン」特別版として、
金沢出身で福島大学准教授の荒木田岳さん、
ピースウォーク2014のゲストとして今年3月20日にお呼びした福島から京田辺市に移住されている宇野朗子さんご夫妻の映像を取り上げた上映会を開催します!

(動画メルマガ「カマレポ」として購読者に配信されたものですが、いまのところ、DVD化されていない映像です)

 

<11月29日(土)>

冬の連続公開講座 ~この地に生きる~
「命の声に耳を傾ける」
http://www.hokurikugakuin.ac.jp/redec/seminar/

2014年11月29日(土)13:30~15:30
会場・北陸学院大学 国際交流研修センター3階 第3視聴覚教室
講師・鎌仲ひとみ
定員・130名

~~~~~

命の声に耳を傾ける

地震と津波が多くの命をさらって行ったその後に
原発事故で放射能が降り注ぎました。被災した
地に生きている人間の命を思う時、同じ時代、
同じ国に生きる私たちに何ができるでしょうか?
映画の取材を通して、命が踏みつけにされていると感じています。
誰が命を踏みつけているのか、なぜ、そうなのか、一緒に考えましょう。

鎌仲ひとみ

~~~~~

受講料は無料となっております。
当日参加も可能ですので、ぜひご参加ください。

電 話:076-280-3855 北陸学院大学 地域教育開発センター
メール:redec@hokurikugakuin.ac.jp
※なるべくメールにてお申し込みください。

また、メールでお申し込みの場合は、本学からの返信を受け取ることのできる設定をしてください。