国分寺 カフェスロー   東京・国分寺市

上映作品 小さき声のカノン
日時 2019年3月11日(月)この上映は終了しました。
場所 国分寺市東元町2丁目20(地図
上映 自主上映
詳細

カフェスローで、『小さき声のカノン』上映とトーク

【プログラム】

  18:15 開場
  19:00 上映
  21:00 鎌仲監督トーク
      (21:30頃 閉会)

【会 場】 カフェスロー
      国分寺市東元町2丁目20

【参加費】 1500円+ワンドリンク(500円)

FBイベントページ こちらhttps://www.facebook.com/events/251583815761966/

カフェスローイベントページ http://event.cafeslow.com/?eid=1081206

◆カフェスロー イベント紹介より◆

東日本大震災から、原発事故から8年目の3月11日、東京・国分寺のカフェスローにて、映画「小さき声のカノン」上映会と、その監督の鎌仲ひとみさんをお招きしてトークイベントを開催します。

8年経ちましたが、みなさまそれぞれ何を思うでしょうか?

時間の感じ方は人それぞれだと思いますが、原発事故に関してはどうでしょうか。今も引き続き様々な課題が残されています。

 放射線量・放射能って今どうなってるの?

 子どもたちへの甲状腺がん等への影響は?

 原発のその後処理はどうなった?

 汚染された放射性廃棄物はどうなるの?

 

当日は上映会に合わせて、監督の鎌仲ひとみさんをお招きしミニトークも行います。

テーマは「原子力防災」。少し難しく聞こえるかもしれません。

 

しかし、最近も大きな地震が全国で相次ぐ中で、

「もしまた大震災・津波により原発事故がもう一度起こった時、あなたは・わたしたちはどうする!?」という素朴な疑問があります。

そんな素朴な疑問に、3月11日の節目に今一度向き合うことができたらと思っています。

 

是非、ご一緒できたら幸いです。

備考