やぼろじ内 つちのこや   東京・谷保

上映作品 ほたるの川のまもりびと
日時 2018年11月10日(土) 満員御礼!山田英治監督トークあり!この上映は終了しました。
場所 やぼろじ内つちのこや( 国立市谷保 5119 )(地図
上映 自主上映
詳細

ほたるの川のまもりびと 上映と監督トーク 

【プログラム】
14:45 開場
15:00 上映開始
16:30 山田英治監督トーク
17:00 「こうばる米でたまちゃんごはん」(数量限定・別料金)

【会場】 やぼろじ内つちのこや
  国立市谷保 5119

【参加費】
■映画と監督トーク 
一般 1500円
15歳以下 500円 / 小学生以下 無料

■「こうばる米でたまちゃんごはん」(数量限定)1500円+ドリンク別

ほたるの川のまもりびと」自主上映@くにたち
 主催者: くにたち ほたるの会https://www.facebook.com/events/241522113197605/

FBからもイベントページのシェア、映画にまつわる情報や周辺情報を更新しています
https://www.facebook.com/kunitachihotaru 

【お申込み・問合せ】 井上
 TeL: 090-8809-0823
e-mail: kunitachihotaru●gmail.com 
  ●をアットマークに変えて送信して下さい。

【主催】くにたちほたるの会

*************<FBよりメッセージ>*************************************

【 ダム建設にゆれるふるさとに暮らす13 世帯。
 日々の暮らしを抱きしめたくなるドキュメンタリーです 】

長崎県川棚町こうばる地区。
初夏たくさんのほたるが乱舞する石木川流域に 
13世帯54人が暮らす美しい里山です。

そのおだやかな暮らしが、
このままでは水の底に沈むかもしれない。
 
この映画は、ダム計画に翻弄される
こうばるの人たちの日常を綴ったドキュメンタリーです。

今年7月に封切られた渋谷ユーロスペースには、

連日たくさんの著名人がトークに訪れ、その後公開された地元長崎の

上映館では、公開初日から連日立ち見ができるほどの盛況でした。

東京では初めての自主上映。
山田英治監督もトークに駆けつけてくれることになりました。

またこうばるで稲刈りされたばかりの新米を
国立で人気の韓国料理人たまちゃんのお料理でいただく
ごはんの席もご用意しました。

くにたち谷保の古民家コミュニティハウスやぼろじで
話題の映画と共に、秋の午後をお過ごしください。

 ************************************************************************

東京新聞に記事が掲載されました。

6日の東京新聞 長崎の石木ダム建設に反対 国立で10日に上映会 市民ら主催
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201811/CK2018110602000110.html

https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/tokyo/region/tokyo-CK2018110602000110

 

 

備考 会場は、郊外のゆったりとした庭のある古民家です。