大阪国際交流センター ホール 大阪・大阪市天王寺区

上映作品 ほたるの川のまもりびと
日時 2019年2月16日(土)
場所 大阪市天王寺区上本町8-2-6(地図
上映 自主上映
詳細

2月16日(土)大阪でもほたるの川のまもりびと自主上映決定!

嘉田由紀子さんのお話をぜひ聴きにいきましょう!

【プログラム】
   17:30 受付

   18:00 主催者挨拶 「ほたるの川のまもりびと」上映実行委員長 米道網夫

   18:05 ほたるの川のまもりびと 上映

   19:30 休憩(~19:40まで)

   19:40 講演
         石木ダム不要論        今本博健 京都大学名誉教授
         滋賀県の流域治水条例から 嘉田由紀子 前滋賀県知事

   20:45 閉会挨拶 公社)大阪自然環境保全協会 会長 夏原 由博

   20:55 終了

【会 場】 大阪国際交流センター ホール   
     大阪府大阪市天王寺区上本町8-2-6

 

【参加費】 1000円

【お申込み・問合せ】  ほたるの川のまもりびと上映実行委員会 米道綱夫

    電話 : 080-5366-2072

    メール:  riceway●eco.zaq.jp ●をアットマークに変えてメールして下さい。

 申し込みフォーム   

 参加費は当日受付でお支払いください。

 当日参加も可。立ち見の場合もありますので、なるべく事前にお申し込みください。(2月4日過ぎても受け付けています)

【主催者】 「ほたるの川のまもりびと」上映実行委員会

【後援団体】  鉢ヶ峯の自然を守る会、日本野鳥の会大阪支部、堺野鳥の会、和泉葛城山(ブナ愛樹クラブ)、お米の勉強会、NPO法人ほっとねっと、(公社)大阪自然環境保全協会、安威川の自然を守るネットワーク、藻川の堤防を考える会、あすの槇尾川を考える会、(公財)あおぞら財団、NPO法人エコネット近畿、NPO法人信太の森FANクラブ、(一般財団)日本熊森協会、NPO法人伊賀・水とみどりの会・関西自然保護機構(申込順)

【後援企業】 株式会社モンベル ビックスマイル

 

講師 嘉田由紀子さんプロフィール(未来政治塾より)

1950年埼玉県本庄市の養蚕農家生まれ。
中学校の修学旅行で滋賀の歴史・琵琶湖の美しさに感動。
1969年京都大学入学と同時に探検部入部、アフリカで半年暮らし水と環境の価値発見。
1975年アメリカ・ウイスコンシン大学大学院修士課程修了。
1975年長男・1979年次男出産。
1981年京都大学大学院博士後期課程修了・農学博士。
1981年武村知事が創設した琵琶湖研究所研究員から1996年開館の琵琶湖博物館総括学芸員を経て2000年京都精華大学教授。
2006年公共事業を見直し、子育て・教育・環境保全をふくむ「もったいない!」の訴えで、現職を破り滋賀県知事に初当選。
2010年には県政史上最大の42万票で再選。
2014年勇退。
2012年より「未来政治塾」塾長として若者・女性・雇用者の政治参画を進める。
共同執筆含む著書に、『滋賀県発!持続可能社会への挑戦』(昭和堂)、『レイチェル・カーソンに学ぶ現代環境論』(人文書院)、『子どもたちの生きるアフリカ』(昭和堂)、『地方自治のあり方と原子力』(七つ森書館)、『命にこだわる政治をしよう!』(風媒社)、『知事は何ができるのか』(風媒社)、『生活環境主義でいこう!-琵琶湖に恋した知事』(岩波書店)、『水をめぐる人と自然』(有斐閣)、『環境社会学』(昭和堂)、『水辺ぐらしの環境学』(昭和堂)、『水辺遊びの生態学』(農山漁村文化協会)、『生活世界の環境学』(農山漁村文化協会)など多数。

 

 

備考 日程、トークゲストが決まりました。みなさま奮ってご参加ください!!
詳細はもうしばらくお待ちください。