ホッパーレース 〜ウンカとイネと人間と〜

  • 2013年
  • ドキュメンタリー映画
  • 時間:60分
hopper_thumb

私たちの主食「米」とアジアの農業の将来を一匹の虫を通して考える

今アジアの稲作地帯では害虫、「稲ウンカ」が大量発生し米の生産に深刻な打撃を与えています。1960年代の『緑の革命』で問題になった害虫の再来として稲ウンカが再び脚光を浴びることとなりました。稲ウンカは、海を超え1000キロ先の西日本にまで飛来しています。稲を守ろうと農薬を大量散布する農民と、抵 抗性稲品種の開発にいそしむ科学者の努力を尻目に懸けて、次々と環境に適応するウンカ。この作品ではアジアの水田地帯で繰り広げられているウンカとイネと 人間を巡るレースの行方を探ります。2050年には90億人に達すると予想される世界人口をどのように養うのか、食糧の安全保障が熱く議論されています。 農薬や科学肥料を大量に投入する現代農業を続けていてもいいのでしょうか。

この作品はアジア諸国の環境教育を推進する目的で制作されました。私達に身近な稲作を通して、生物の多様性の大切さを学びます。

—ウンカの大量発生は私たちに何を語りかけているのでしょうかー


監督:河合樹香(かわあい じゅか)
構成 編集 演出:河合樹香
プロデューサー:小泉修吉、水野憲一
声優:[ナレーション] 佐竹海莉、 (英語版)Edith Kayumi
[ウンカ] 青柳文太郎 (英語版)Maurice Saah
撮影:秋葉清功、満若勇作、小原信之、河合樹香
音楽:仲田美穂
音楽効果;株式会社T&K社 合田享生
監修:独立行政法人 国際農林水産業研究センター
元研究員 寒川一成